赤ら顔はコンシーラやファンデーションで肌の赤みを消さなければいけないため、メイクに時間がかかってしまいます。せっかく念入りに赤みを隠したとしても、メイクを落としてしまうと元の赤ら顔に戻ってしまうため、素顔に自信が持てなく・・・