35歳以上の女性のみなさん、
毎朝しっかり洗顔していますか!?

実は・・・それって間違いらしいです!!

朝のあまり汚れていないお肌を洗ってしまうと、
必要な水分や油分まで洗い流すことになってしまい、
それが肌の老化の天敵である乾燥につながって
しまうのです(= ‘艸’)

特に35歳を過ぎたお肌は油分が減って
乾燥しがち・・・
ご存じのように乾燥によってシミやシワ、
毛穴の開き、といった肌トラブルが引き起こされて
しまうのです。

では、朝の洗顔はやめよう!と思った方、
ちょっと待ってください!

35歳を過ぎてターンオーバーの乱れたお肌は
角質層に不要な角質が付いたままになって
しまっていることが多いそうです。

この不要な角質はしっかり落とさないとくすみの
原因になってしまいます。
では、どーしたらいいんだ?となりますよね。

35歳以上の方のために新発想の洗顔料が
発売になったんです!

マナラモイストウォッシュゲルという製品です。
洗浄成分ゼロで美容成分は97.5%!

カプセル化パパイン酵素がいらない角質を
すっきり取り除いて、
6種類のコラーゲン強化成分や
ヒアルロン酸などの美容成分がしっかり保湿、

そしてアーティチョーク葉エキスが毛穴を
きゅっと引き締めてくれる優れものです。
ゲルをくるくると肌になじませてから
洗い流すのですが、美容成分だけでできているから
コットンでふ拭き取り洗顔をして
そのまま洗い流さなくてもOKなんです。

いらないものはしっかり落として、
必要なものは残したり補ったり。
これが35歳からの洗顔なんですよ♪

昔はオイリー肌で脂取り紙が手放せなかった
はずなのに、年を重ねるごとに乾燥を感じるように
なってきました。

乾燥は、シミや毛穴の開きなど様々な肌トラブルの
原因になってしまうということで、エイジングケアでは
とにかく保湿や保水が大切だと言われています。

それは洗顔にも言えることで、特に朝のあまり汚れて
いないお肌をさっぱり洗ってしまっては、必要な
油分まで流してしまうことになるので良くないそうです。

でも、やっぱり顔を洗わないとすっきりしませんよね。
そこで最近、いらない角質の汚れだけを落とし、
肌は乾燥させない新しいタイプの洗顔料がマナラから
発売になりました。

モイストウォッシュゲルというものです。
このモイストウォッシュゲルは、なんと全体の
97.5%が美容成分なのです。

美容成分とは美白に有効なハイドロキノン誘導体、
ビタミンC誘導体、6種類のコラーゲン強化成分、
高分子コラーゲン、水溶性コラーゲン、
4種類のヒアルロン酸、スクワラン、オリーブ油、
ホホバ種子油です。

まるで美容液のようなこれらの成分が保湿、保水、
美白し、ハリのある明るいお肌をつくるサポートを
してくれるのです。

肝心の角質の汚れですが、カプセル化パパイン酵素
の力で落としてくれます。
そしてアーティーチョーク葉エキスが毛穴をきゅっと
引き締めてくれます。

洗浄成分ではなく美容成分で落とすから肌に負担を
かけず、良い事ばかり♪

これが、これからのアラフォー世代の朝の洗顔なのです。

★公式ページはこちら

マナラモイストウォッシュゲル

コメントを残す