口周りニキビの原因とスキンケア方法を知ることで、
口周りの肌を丈夫に維持しましょう。

口の上ニキビの原因は、
大人ニキビの代表選手のようなものです。
白い膿があるような状態で、
割と軽度ではありますがニキビができて、
目立ちやすいのも特徴です。大人ニキビですので、
何回も出てくるのも困ったところです。

そして口周りにできるニキビですので、
内側からの不調のメッセージでもあります。
特に内臓器官が、あまり調子はよくないために
メッセージを発しています。

口の上ニキビの治し方としては、
内側のメンテナンスを重要に考えましょう。
人間は外見を気にしますが、内側は見えないだけに
意識が低くなりがちです。でも内臓器官が弱くなると、
それは肌にも出てきます。食生活が乱れてはいないか、
睡眠不足にはなっていないかなど、
生活が乱れているなら改善をしましょう。

口の下ニキビの原因も大人ニキビですが、
これも口の上と同じように、
内臓器官の不調の合図ですから、そのサインをスルーしてはいけません。

口の下ニキビの治し方も、基本的には口周りなので、
口の上のニキビと同じようなケアをしています。
暴飲暴食は控えて、栄養バランスがいい食事を、
腹七部か八分で終えて胃腸に無理をさせないことです。
風邪薬の影響で胃腸が弱くなり、口まわりにニキビや
吹き出物が出る場合もあります。
胃腸に良い食事を心がけることと
夜ふかしの週刊は改めて、夜は早めに眠るようにしましょう。

スキンケアでは洗顔は1日に2回にして、強く洗いすぎないことです。
顔を洗ったらそのままにしないで、
口周りにも十分な保湿をすることを意識してスキンケアを行いましょう。